読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オシャレが好評!シェルフスライドのレビュー | おしゃれボックスがダントツに安い 2017年度

私自身、割と力はあるほうですが、結構長い時間格闘しました。横揺れ帽子ビスも付属していますので安心です。本やCDをすっきり収納することができました。

コスパがいい♪

2017年03月20日 ランキング上位商品↑

スライド オシャレ ボックス おしゃれ シェルフダブルスライド式 本棚 オシャレなラック 奥深タイプ900幅 2個セット 可動棚 ダブル スライド オシャレ本棚 薄型スリム書棚 収納ボックス おしゃれシェルフ

詳しくはこちら b y 楽 天

組立も、各パーツに番号が振ってあるため番号の通りに組み立てれば初めてでも問題なく組み立てられました。スライド棚を作る人と本体を作る人に別れたら30分かからないかも。色も落ち着いたブラウンだからか、値段以上に見えると思います。スライド棚の上部のビスを締めるのが大変なのと!木屑(粉)が多いのも欠点なのでマイナス1させていただきました。あと!1個が意外と重いので!2個目を上に乗せる時に持ち上げるのにかなり苦労しました。ホームセンターで買った同様のスライド本棚よりしっかりしています。・ゴムハンマーとプラスドライバー・一杯入る・雑誌は入らない。CDとコンポなんかもオシャレかも。一人暮らしで本が溢れてきたので思い切って2個セットを購入しました。電動ドライバーがあれば女性でも組み立てられると思いますが!2段で使う場合!持ち上げるのは1人では少し難しいかも。こちらの本棚は後ろの棚の奥行きがあるため、豪華版などのサイズが大きめのものも前のスライドに引っかかること無くスッキリ収納出来て大満足です。しっかりしていていいと思いますが!1人で組立てるのは大変だと思います。■組み立てについて・1人で作業したところ!組み立て前のゴミ取り〜設置まで!2個で1日かかりました。(当たり前)良い品でした。組み立てる順番通りに箱に入っているので!上から取っていくとできるように工夫されているのがよかったです。普通の本棚に比べて組み立てが難しそうなイメージがありましたが、意外に簡単で女一人でもできました。組立自体は簡単です。私は2個セットを購入。何よりキャスターの滑りがいいです。計4つ組み立てて!女1人で5時間くらいでした。これは女性一人じゃなかなか厳しいです。2個を縦に重ねるにあたり完成後では持ち上げられそうになかったため!2個目は地板を接続した時点で1個目の上に重ねて組み立てました。また天板がダボを接着剤でとめるだけなのも!模様替えや引越しの時に不便だと思いました。買ってよかったです。。二つを重ねて使用してますが、155cmの私で最上段の本をらくらく取れて、高さがちょうど良くて使いやすいです。雑誌は不可です。重いと感じる人も居るかもしれませんので二人のほうがいいともいます。デザインも色も希望通りの物がみつかりよかったです。割と組み立てる系が得意なら女性でも組み立てられますが、電動ドライバーがあったほうが絶対的に楽だと思います。特に、とても重たいので、縦に積みたい方は、1人では無理です。根気がない人は手動はきついと思います(私は電動ドライバー使いました。組み立て方は!始め横置きにして作業を行い途中から縦にします。収容能力もあり!大変満足しています。・このお値段なら安いと思います。家庭用の馬力のない電動ドライバーを使用して!手締めをするだけだったのですが!手を痛めました…。最後の天板と底は逆でしたが…。できれば!二人で組み立てた方が効率がいいと思います。)あると便利なのは電動ドライバー。組み立ての途中で、十字型に板を固定する工程がありますが、中心の強度が弱く、グネグネするので一人では相当大変でしょう。以前ホームセンターで同様の商品を購入した時にフルに収納したら!荷重で下段のスライドが重くなってしまいました。本とCDとかDVDの整理にちょうどいい。)組み立てるなかで大変だったのは!最後の天板がなかなかはまらないこと。組み立てに不慣れな人は一度説明書(わかりやすい。お値段がお値段なので多少粗い作りなのは仕方ありませんが、2個とも本当にはまらず…結局少々浮いたまま使ってます…。窓を開けたり空気清浄機を近くに置いたりしましたが、10日は匂っていました。どっしり重くて組み立てやすく、使い勝手もいいです。収容量は申し分なくスライドも滑らかで、今のところ重みで下の棚がスライドしにくくなるということもありません。・組み立ては簡単ですが!1箇所だけ手間どりました。ただ!重いのと一人での組み立ては凄く大変だと思うので星4つ。まぁお値段相当な気がしますが!マイナス1で。スライド式なので、難しいかと思いましたが、説明書通りにすると、2時間でできました。<まとめ>・重いので二人作業がオススメ。まだ収まりきらない本や漫画があるので追加購入する予定です。荷重がかかるのがいけないとは分かっていますが、「このサイズでこの収納」には替えられず、選んでしまいました。ただ!1個につき50以上のネジを締めるので電動ドライバーがないと大変だと思います。うちは3人で組み立てましたが、1台目は一時間以上かかったと思います。匂いがかなりきつくて、それだけがマイナスです。佐川さんに中まで運んでもらったほうがいいかも。商品は思いっきり入ります。背板が薄くちゃっちい作りなのかな?と不安になりながら作りましたが!意外と長持ちしそうです。沢山本が入ります。出来上がったらグネグネは問題ない部分なのですが。 側面板を先に中板につけた方が、安定していいのかも?・木ダボのはめ込みがキツい部分があるため、ゴムハンマーはあった方が良いです。かなり本の量も入るしとってもよかったです!レビュー忘れてて申し訳無かったです(>人<;)作るのは大変でしたー笑同じお店のディスプレイシェルフと一緒に購入しました。作業スペースは2畳は必要です。ダボでは安定がなさすぎます。揺れ止めの金具もちゃんとついていました。出来上がって使い始めたら!スライドもスムーズでたっぷり入るので大満足。ですが、組み立ての工程の中に、中央の縦板に横の固定棚をダボを差し込んだだけで両側の縦板をつける順序があり、それが1人では大変難しかったです。女性は二人じゃないと運べないと思います。 本棚後部側を組み立てる際、中板に仕切り板をはめ込んで十字の状態に固定する作業で、 平らな場所がなかったため、板がわずかに外れてしまって少し苦労しました。まず、到着した品の重いこと重いこと。だけど要領がわかると!2個目は1時間もかかりませんでした。期待ほど本は入りませんでしたが。2つめの組み立て時は端の縦板を先に固定棚にビス止めしておいてから!真ん中縦板にダボで接続する方法で乗り切りました。部品が多いため!1つ目は組立に少し時間がかかりましたが!2つ目はすんなりと出来ました。今回2棚セットで、2つ作ったのですが、1つ目は苦戦し3時間、2つ目は少しやり方を変えて1時間30分程度で作ることができました。連結金具を留めるネジ穴がなく、そのままではネジが入らなかったので手芸用の目打ちで軽く穴を開けました。ハードカバーもOKですが!縦を計算しないと入らないかも。組立後移動が大変なのでココも二人作業をおすすめします。ねじ類も順番に並べておいた方がやりやすいと思います。・ひとつ難点を挙げると!2つ上下に重ねる際に!背面部を金具とネジで固定するのですが! ネジを通す側面板の厚みが足りず!木が盛り上がって割れかけました。当たり前ですが。(天板を持っての移動が出来ないため)電動ドライバーはあった方がいいですね。ただ!一人での作業だと手順書通りより少し工夫をしないと苦戦するかもしれません。小説!漫画などの数が多く!スッキリ収納できる本棚を探していましたが!最近はスライドでもスリムタイプが多く!少しサイズの大きな本は入れられないものがほとんどで悩んでいました。・デザインも落ち着いており!スライドも非常にスムーズ。ただスライド棚の上部のレールにはめる金具が無理矢理電動ドライバーで押し上げないとレールにはまらず、かつかろうじて引っかかってるレベルにしかならなくて外れて倒れてこないかが不安なので−☆1で。 事前にキリで穴を開けた方が良いと思います。説明書通りにすれば!組み立ても難しくありませんでした。2台目はみんな手順がわかったので!30分もかからなかったかな。穴かくしのシールは直ぐ剥がれてきてだめですが、あんまり重きを置いていないので気にしてません。用意したもの ・電動ドライバー ・プラスのドライバー ・ゴムハンマー ・木工ボンド■使いやすさ、デザイン・大きさの異なる大量の本がスッキリ納まって大満足です。思った以上の収納力。使い続けて数ヶ月経って大きな問題はありませんが、柄のプリントが一部はがれてきたのが残念です。まだ本が片付かないので!もう一セット買おうと思います。今は上段のスライド部分がまだ空いているので大丈夫ですが!今回は重くならないことを祈ってます。二段に重ねようと思い2棚セットを買いましたが、男性二人ぐらいでないと上に乗せられないと思います。(地板・天板は厚みがあるので問題ない) 使用する際には!特に問題は無い箇所です。一度、中の品を確認するときに順番に並べたほうがいいかも。最小限必要な工具はゴムハンマーとプラスのドライバー(小さいのだと手が痛いと思います。小さい赤ちゃんがいるので気になってイライラしました。・上下に重ねる作業は!膂力がないと1人では厳しいため!説明書どおり2人必要と思います。部材(板)は丁寧に扱わないとキズがつきやすいので気をつけた方がいいと思います。縦に連結させず横に並べて天板上に雑誌を陳列いています。)を読んで置いたほうが良いですね。